FC2ブログ

北見室内管弦楽団:ブログ

練習の様子を中心に記録しています

11年7月14日 弦練習

このところ更新が滞ってしまって申し訳ありません。

7月14日(木)弦練習

参加者10名+釧路の楽器店の方がお二人見えられました。一人はチェロを弾く方、一人は技術者の方。
チェロの方に一緒に合奏に加わっていただいて、「マイスタージンガー」「エロイカ」1・4楽章を練習しました。
4楽章のフーガの絡みが大変難しく(もちろんパートが欠けているせいもあるのですが)、テンポ感をしっかり意識して変な色気は一切排除して、大きな楽曲の中のパーツの一つとして楽譜どおりに演奏するのがいいのかなと個人的には思いました。個人練習にはメトロノームを使い、自分の弾いているときのクセ(音符のパターンによって走る、もたつく等)を見つけて修正していった方が良い。
昨年までのコンミスに頼りっきりだったツケは、やはり自分たち一人一人でどうにかしていかなければならない。
どちらの曲もやはりアンサンブルに大きな課題があるので、弦練習は続けていった方がいいのかなと思いました。

*個人的感想ばかりですみません
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kitamioche.blog67.fc2.com/tb.php/175-2a4cc410
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)