FC2ブログ

北見室内管弦楽団:ブログ

練習の様子を中心に記録しています

11年1月24日 弦トレーニング

1月24日(月)弦トレーニング

参加者は8名。
まず通常練習…マイスタージンガーを練習しました。

20:30からトレーナーの先生がいらして近年では初めてのトレーニングをしました。(メンバーが新しい人ばかりだったので)
今回は先生も私たちもお試しトレーニング。
最初はチューニングから…。
まずコンミスのAに合わせて他の弦を合わせたあと、三番弦のみをユニゾンで弾いてみると…ぐちゃぐちゃ。
ということで、一人ずつA-D重音のチューニングを行い、細かく合わせていきました。
続いて一番弦。これも一人ずつ。
最後にみんなで合わせてOK、となったあとに「パッヘルベルのカノン」を軽くやりました。
縦がバラバラでこれまたぐちゃぐちゃ。
「弾く」より「聴く」ということをしましょう、とのことでした。

アンサンブルというのは自分だけのものではないので難しいですが、この力が上がればシンフォニーなどにも絶対に役立つはず。
私個人的にはトレーニング続けて欲しいなあと思いました。
スポンサーサイト